関空から京都へのヘリコプター送迎

subpage-img

京都は日本人のみならず海外からの観光客も数多く訪れるところですが、新幹線など陸のアクセスはともかくとして、空港など空からのアクセスが決して良くないという弱点がありました。とくに国際空港である関空からは距離的に相当に遠く、JR特急はるかは直通しているとはいえ1時間半程度の時間がかかります。私たち日本人であっても電車に乗るために切符を買い、長時間電車に乗るのは苦痛であることが多いですが、海外から来るような人にはなおさらです。
移動にストレスを感じ、せっかくの旅行が台無しになってしまうかもしれません。
このような要望に応え、また国際観光都市である京都の魅力をより一層向上させるために、実は市内と関空とを結ぶヘリコプター送迎サービスが展開されています。

ヘリコプターで京都にクルージングの情報を公開しているサイトです。

市内にヘリポートが全く無かったわけではありませんが、実用的、日常的に使えるヘリポートが無かったため、新たに整備されたところを利用しています。
これを使えば、関空から市内までわずか30分程度で到着することができます。

しかも、このヘリコプター送迎の場合は、移動がストレスになるどころかその制反対で、移動そのものも旅の目的、旅の楽しみに変えてしまうことができるのです。



この関空と京都間のヘリコプター送迎サービスは、現在のところ定期便として運航されているわけではなく、あくまで予約に応じて飛ぶというオンデマンド制ですが、需要が向上すればそのうち定期路線になるかもしれません。



top